秋の京都旅 2019 #5

二日目の宿からでした。


<11月8日(金)>

大原でのお宿は、定宿「茶谷」さんです。民宿。二食付きで7150円だったかな?夕食時に烏龍茶を頼んだ(150円)のと、京都で宿泊税なる物が新たに導入されたので(プラス200円)、7500円かな?領収証には7350円てあった気もしないでもないけど・・・。とにかく、お安い良いお宿!トイレはちょっと臭いんだよねぇ。ここだけが難なのだけど、あとは言うことないです。トイレと風呂は共用です。部屋も4.5畳ですが全く狭さは感じないし、綺麗だし問題ありません。(今年もカメムシ入ってきたw)
IMG_20191108_160900.jpgIMG_20191109_072352.jpgIMG_20191109_083249.jpgIMG_20191108_162412.jpgIMG_20191108_162422.jpg

楽しみにしていた夕食。今回は「豚肉の味噌鍋」にしました。どうですか?この量!一人前なんですよ、これで。もちろんおひつに入ったご飯も。今年は、完食です!それもそれほど満腹を感じませんでした!笑。ごちそうさまです〜。
IMG_20191108_182737.jpgIMG_20191108_185225.jpg

夜の拝観もせずに部屋で過ごしました〜。のんびり。朝食も変わらずボリュームです(写真は撮り忘れ)。また来ます〜。茶谷さん、有難う〜。超おすすめのお宿です。


この後は、京都での最終日。朝から良いお天気です。予定では無鄰菴から哲学の道沿いに寺院参拝の予定です。そしてネットで知り合った方と会う約束もあります(ナダル仲間)。ビッグな最終日w

山県有朋、西南戦争時の総指揮をした軍人さんでもあります。日露戦争なんかも。でも私には「江藤新平に賄賂で辞職に追い込まれた傲慢政治家」というイメージしかありません。たぶん、小説「歳月」の読みすぎだと思います。でもお庭はめちゃくちゃ広くてきれいでしたね〜。
IMG_20191109_110038.jpg

洋館もあって、伊藤博文なんかと日露戦争開戦について話しあった部屋も公開されていました。↓
IMG_20191109_111031.jpgIMG_20191109_111115.jpg

あとは、山縣お気入りだった洋チェアとか、机とか。なかなか面白かったですね。

休憩所の隅にあった花たち。サレオツだったのでパシャり。
IMG_20191109_111406.jpg


それではまた今度



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント