翔ぶが如くの旅⑥

今日は寒かった。最高気温で15度くらい。GW頃の気温でストーブつけたいくらいですがグッと我慢です笑。


さて~続きを書きます


八代の宮崎八郎が戦没地を訪れて、複雑な感傷に浸ったのでした・・・。八郎は弱冠27歳。こんな未来ある若者が多く亡くなった西南戦争。西郷は戦争を止める事が出来なかったのかなって思います。ま、西郷って人もちょっと掴めない人ですよね。。。。


八代から電車で熊本に戻ります。今回の旅で一番印象に残ったのが、JR九州のセンスの良さ。すごいかっこいいのよね外観もだけど内装も。

これ、確かコミュータートレインだと思うんだけど。座席が木でクッション付き。本当にかっこいい電車ばっかりでした。
画像

画像

画像

画像


これ、座席が一人ように区切られててとっても良い!
画像



これは熊本の市電です。年季入ってます。
画像


そしてやっと、熊本城へ。自身のため修復中で見れませんがぐるっと回ります。はじめの加藤清正。
画像



薩軍が落とせなかった熊本城・・・
画像

画像

画像


西南戦争前に起きた神風連の乱の碑を探すのも目的だったのですが2つしか見つけられず。
画像


このように崩れた箇所も多く修復が全て終わるのは20年後。私生きてるでしょうか・・・。
画像


デコポンソフト。美味しかった
画像


疲れたのでホテルへ。今宵はリッチモンド熊本。リッチモンドはやっぱり良い!乳液、化粧水、化粧落としは部屋にありました。ポーラの!
画像

画像

画像

画像


朝食。3種のメインから選んであとのサブはバイキングです。私は熊本名物「タイピーエン」を選択。これ、麺が春雨というヘルシー麺料理なのです。スープも独特で美味しかったです。
画像

画像



ということで続きは明日・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック